禁煙中なのにタバコを吸う

ステップ1からステップ4までを実践してみて、今の心境を教えてください。 ステップ1~4のおさらいです。 今、あなたは、「タバコを止める」という宣言をした人の前だけタバコを吸っていないはずですよね。 ということはあなたは、完全な禁煙をしている状態ではないですよね。

宣言した人は、あなたが禁煙していると思っているでしょう。 でもあなたは完全にタバコをやめた訳ではありません。 宣言をした人がいないところでは、タバコを吸っています。

もしかして、タバコを完全に止めていませんので、少し罪悪感を持っていますか。 嘘をついていることに後ろめたさがありますか? もし罪悪感を持っているなら、それは普通の感情です。 つまり、そのように感じるのは当たり前のことですので、気にしないでください。

私は、ステップ3で「宣言した人の前だけタバコを吸わないでください」と言いました。 ステップ5まで進まれたあなたはいろいろなことを思っていることでしょう。 「このまま嘘を付いていてもいいのか?」 「本当にこのまま続けて禁煙できるのでしょうか?」

ステップ5まで来るといろいろな葛藤があなたを襲います。 今私が言えることは「あなたが今素直に感じていることをしっかり覚えておいてください」 それでは、今までどおり、宣言した人の前だけタバコを吸わないようにしてください。

ステップ5を読み、1週間経過しましたら、、たばこをやめるのステップ6にお進みください。

このページの先頭へ